利用規約

第1条 [総則]

この規約 (以下「本規約」といいます。)は、Xarc運営局(以下「当局」といいます。)が運営・提供するサービス「Xarc」
(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するすべてのお客様(以下「ユーザー」といい ます。)と当局との間で定めるものです。
当局は、本サービスの利用者を利用するユーザーが、本サービスを利用したことをもって本規約の全ての記載内容に同意したも のとみなします。

第2条 [本サービスに関して]

本サービスは、ソーシャルネットワークサービスであり、インターネット上で近くあるいは同地域の個人同士、お互いの趣味に 関わる情報を交換することを目的としています。
本サービスは18歳以上の者でなければ会員となる事は出来ないものとします。ただし高校生の場合は、18歳以上の者であっ ても会員となる事は出来ないものとします。

第3条 [指導に基づく処置]

本サービスでは監視人によって常時監視を行っており、この監視人がユーザーがアップロードした不適切なコンテンツ [画像/文言]を削除します。
不適切なコンテンツを生成するユーザーに対して、他のユーザーが通報することにより、監視人は当該コンテンツを確認し削除 できるものとします。
本規約に違反したユーザーに対し、監視人または運営側でアカウント停止措置を行います。
異性交際を目的とした利用は監視人または運営側でアカウント停止措置を行います。(不適切な書込みや画像等と判断した場 合、監視人により当該内容を確認し削除します)

第4条 [禁止行為に関して]

当局は、ユーザーが以下に該当、あるいは以下のものと判断する行為を固く禁じます。
本規約に違反する行為。
公序良俗に反する行為。
出会い・異性交際を目的とした行為。
援助交際・売春・買春等の勧誘行為。
わいせつ又は児童ポルノに該当する画像、文書等を送信し、又は掲載する行為。
暴力的、グロテスク、犯罪を誘発する表現、差別表現、およびその他一般の方が不快に感じる内容を含む画像、文書等を送信 し、または掲載する行為。
詐欺等の犯罪に結びつく行為。
選挙運動若しくはこれに類似する行為、または公職選挙法に違反する行為。
宗教運動又はこれに類似する行為。
本サービスの利用を通じ得られた個人情報を第三者に開示または漏洩する行為。
本サービスの利用を通じて得られた当局の営業上、技術上、開発上その他の情報を第三者に開示または漏洩する行為。
未成年者に害を及ぼすコンテンツ等を掲示する等の行為。
当局又は第三者のプライバシーや知的財産権等を侵害する行為。
当局又は第三者に対する差別若しくは誹謗中傷し、またはその名誉若しくは信用を傷つける行為。
当局又は第三者に対するプライバシー、肖像権もしくはパブリシティ権を侵害する行為、誹謗中傷に相当する行為。
当局の運営を妨害する行為。
当局が事前に承諾する場合を除く、本サービスを利用した営利目的の行為。
他のユーザーを含む第三者または当局になりすまして、本サービスを利用する行為、その他情報を送信または掲載する行為。
複数ユーザー間で同一のアカウントを共有する行為。
アカウントを譲渡・貸与にかかわらず、第三者に提供する一切の行為。
会員様本人のメールアドレス、電話番号、住所、他サービスのIDやパスワード等々の個人、法人情報を公開する行為
その他、当局が不適切とみなす一切の行為。

第5条 [利用料金について]

本サービスの基本的なサービスは無料となります。
本サービスの利用の際に発生した通信料等はユーザー負担となり、当局はいかなる補償も行わないものとします。

第6条 [本サービスが提供する情報に関して]

本サービスを構成するすべての情報(テキスト、画像、プログラム等を含む。)の知的財産権は当局または当該権利を有する第 三者が有しています。当局は、これらの情報を不正に利用する一切の行為を固く禁じます。

第7条 [投稿等の削除について]

ユーザーが本サービスに投稿した書き込み、メッセージ、画像の一切の情報について、ユーザーが本規約に違反した場合、当局 は、ユーザーに事前に通知する事なく、当該情報の全部または一部を削除する事ができるものとします。尚、この場合において、当局 はユーザーに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
本サービスのユーザー間でのメッセージやり取りは、当局の管理する電子掲示板を通じて提供されます。ユーザーは、事故防止 及び本サービスの利用目的に則った健全なサービスの提供の為、当局が当該掲示板を閲覧し、前項に記述した情報の削除を行う事がで きる事に同意するものとします。

第8条 [退会及び利用停止について ]

ユーザーは、自身の判断で本サービスのアプリケーションを削除することで自由に本サービスを退会することができます。尚、 この場合において、ユーザーは本サービスにかかる一切の権利を放棄することに同意することになります。
当局は、ユーザーが第6条に定める禁止行為を行った場合、またはユーザーの利用が本規約若しくは本サービスの諸規定に違反 している等、ユーザーによる本サービスの利用が不適切と判断した時点で、当該ユーザーへの事前の告知なく、当該ユーザーの利用を 一時停止、または停止することができるものとします。尚、この場合において、当局はユーザーに生じた損害について一切の責任を負 わないものとします。また、当該ユーザーの行為により当局に損害が発生した場合、当局は当該ユーザーに対し損害賠償を請求するこ とができるものとします。

第9条 [本サービスが提供する情報について]

本サービスを構成するすべての情報
(テキスト、画像、プログラム等を含む。)の知的財産権は当局または当該権利を有する第三者が有しています。当局は、これ らの情報を不正に利用する一切の行為を固く禁じています。

第10条 [本サービスの中止および停止に関して]

当局は、以下のいずれかに該当、あるいはその恐れがある場合、ユーザーへの通知なく本サービスの提供を一時的に中止するこ とがあります。
天災事変およびその他非常事態が発生し、当局が本サービスの運営を困難と判断した場合。
本サービスのメンテナンスや新機能追加等の作業を行う場合。
本サービスの運営に必要な環境もしくは設備において、当局が本サービスの運営を困難と判断するトラブル等が発生した場合。
当局および本サービスに対し、コンピュータ・ウィルスの送信等による妨害行為を行われていることが判明し、速やかに対処を 行う為に本サービスを中止する必要がある場合。
その他当局が本サービスの中止を適切と判断する場合。
当局は、前項に該当する事象が継続的に行われていると判断した場合、本サービスの提供を停止する場合があります。
当局は本サービスの中止または停止を行った場合、ユーザーがその期間本サービスを利用できなかったことに対し一切の責任を 負いません。

第11条 [本サービスの変更・追加または終了に関して]

当局は、ユーザーに事前に通知することなく、いつでも本サービスの全部または一部を変更若しくは追加し、本サービスの全部 または一部を終了することができるものとします。

第12条 [免責事項]

当局は本サービス内におけるユーザーに対し提供する情報において、その内容の完全性、正確性、確実性、有用性などを保証し ないものとします。
ユーザーが本サービスの利用の結果または本サービスのシステム上の不具合等によって生じた結果について、当局は一切の責任 を負わないものとします。
当局はユーザーと第三者の間に発生した問題や損害等に対し、一切関与せず、責任を負わないものとします。
ユーザーは、お問い合わせにおいて当局からの回答に時間のかかるものがあり、また、お問い合わせ内容によっては回答できな い場合があることについて、事前に承諾するものとします。
当局はユーザーが設定したニックネーム等の情報内容を閲覧し、その内容を不適切と判断した場合には該当部分の削除・修正を 行える権利を有するものとしますが、その義務を負うものではありません。
当局は第三者またはユーザーが作成した電子メール・メッセージ又はアップロードされたコンテンツの内容について、一切責任 を負いません。
当局は第9条の規定による電子掲示板の閲覧・監視等の義務を負うものではなく、またその完全性・確実性について責任を負う ものではありません。

第13条 [本規約の改訂]

当局は、随時本規約を改訂することができるものとします。
当局は、前項に従い本規約の改訂を行った場合、速やかに改訂した本サービスの利用規約を、本サービス上に掲載するものとし ます。
改訂された本サービスの利用規約は、本サービス上に掲載した時点より効力を生じるものとします。

第14条 [個人情報の取り扱い]

当局は、別途定めるプライバシーポリシー(本規約の一部を構成しています)に従い、個人情報の適正な管理、保護に努めるも のとします。

第15条 [準拠法]

本規約は、日本国法に基づき解釈されるものとします。

第16条 [その他]

当局とユーザーの間で問題が発生した場合、両者誠意をもって協議し解決に努めるものとします。尚、協議にも関わらず訴訟の 必要性が発生した場合は、第一審の専属的管轄裁判所を東京地方裁判所とするものとします。
本規約内に定められていない事項については、当局が別途定める内容に従うものとします。